いらなくなった子供服をすぐに手放したい!「古着deワクチン」で捨てないお片付け

LINEで送る
Pocket

皆さん、子供服ってすぐに増えると思いませんか?

大人と違って体が成長していくのですぐにサイズアウトするし…

下の子がいる場合はお下がりにしようと思って取ってあったりもするし…

そして気づけば、もう誰も着ることがないのに取ってある大量の子供服!

 

今回は、そんな子供服を一掃したい方におススメしたい手放し方をご紹介します。

 

子供服は着ても着なくても溜まっていく

我が家には、9歳と5歳の女の子がいるのですが、

2年ほど前に子供服の大幅な見直しをして、一気に手放しました。

 

次女のために長女のお下がりを保管していたのですが、

サイズ別にしていたくらいで特に分類もせず、とにかくただ取ってありました。

 

下の子が着るときになったら仕分けようと思っていたし、

全部取っておけば使えるだろうという安易な考えでした。

 

でも。

 

いざ着る時がやってきてよくよく見てみると…

 

毛玉や毛羽立ち、首周りが伸びてしまっている服

何となく次女の雰囲気に合わない服

保育園に着て行きにくく普段使いできない服

(長女は3歳まで義父母宅にいて服好きな義母が長女の服を買っていた)

 

 

おまけに、次女はとってもこだわりのある子で、

デザインが気に入らないもの、着心地が悪いものは一切受け付けない(涙)

 

このロンT、胸のところのイラストが好きじゃない!

ジーンズやスキニーパンツ、キツイからヤダ!

 

 

そんな感じで、意外とお下がりとして使える服が少なかった(涙)

 

 

でも、服自体はまだ着れるんですよね。

 

手放したいという気持ちはあるものの、まだ使える思うと捨てることができず、

溜まりに溜まった服たちがどんどん家を占領してしまっていました。

 

売ることもできるけど・・・

フリマアプリで売ることを検討した時期もありましたが、

仕事をしながらまだ手のかかる子供達に振り回されて毎日ぐったりだったので

そんな合間にできるはずもなく。

メーカー名も知られていて本当に状態の良いものだけは売り出しましたが

メルカリに出せるほどいい状態ではないもののほうが多いしね。

 

それに、売れるタイミングはこちらでは決められないので、

すぐ片付くというものでもありません。

 

また、リサイクルショップに数点持っていったりもしたのですが、

季節に応じた引き取りをしているので、夏物と冬物を同時に処分しにくいのですよ。

何度も通うの面倒くさいし、季節とか気にしてたらいつまでも片付かん!

店舗によってはすっごく安値で季節外の衣類も引き取ってくれるけど

10点で10円とかで引き取られると、

持ち込んだり手続きしたりする手間に対してこの金額って…と思ったり。

 

それに、

確かに値段が付くようなものではないのですが、

なんとなーく、持っていたものに全然価値がないかのように思えてきてしまいます。

我が子が着ていた服、思い出のある服、そういう感情が伴うようなモノが

第三者に「この程度の価値だね」と値段を付けられるというその違和感、

どこか受け入れにくいってこと、ありませんか!?(私は、ある!)

 

 

寄付という選択肢

とにかく一気に片付けてすっきりしたい!

そして、できれば「手放してよかった」という気持ちになりたい!

 

そんな風に服を手放せる方法はないかと探した結果、

古着deワクチンというサービスで寄付をすることにしました。

 

 

寄付した古着や小物は、途上国で再び利用されたり、雇用創出に活用されたり、

袋1つ分でポリオワクチン5人分のワクチンが必要な場所に

届けられたりするようです。

 

専用の袋を購入して、そこに詰められるだけ入れて返送するという流れです。

送料は袋購入代に含まれています。

有料であるという点と、購入してから有効期限があるという点で、

「絶対実行しなきゃ」という後押しになるかなとも思い、利用してみました。

 

 

ネットサイトから注文し、袋が届くまでにいらない服を集めてみました。

どれくらいの量が出てきたかというと…

 

この量!

 

 

私の若かりし日に着ていた服も少しありますが、ほとんどが子供服です。

 

これを、送られてきた専用の袋に詰めていきます。

 

 

子供服だと、かなり入ります!

用意していたものは全部入りました。

サイトには、Tシャツ100枚入りますと書いてありましたよ。

 

実は、かなり入ると見込んで、実家の母に不要な服を持ってきてもらっていましたが

大人の服だとあっという間に埋まってしまい、入れるのを断念しました(笑)

 

袋は厚手でしっかりしていますので、袋に入る量であれば破けることもなさそうです。

 

袋に入れた後はかなり重くなり動かすのが大変なので、

玄関や玄関に近いところで詰める作業をすることがおすすめです。

 

詰め終わった状態はこちら。でーん!

 

 

あとは運送会社さんに連絡して引き取りにきてもらっておしまいです。

送料は袋購入代金に含まれているので、払う必要はありません。

 

 

このお洋服たちが、

新たな場所で、新たな形で、

誰かのなにかの役に立ってくれたらよいなぁと

思いながら、見送りました。

 

まとめ

もう着れなくなった子供服のお片付けにぴったりの「古着 deワクチン」、

こんな状況の方におススメです!

 

・大量に子供服があって一掃するのが大変

・フリマアプリに出品とか面倒くさいし時間もなくて無理

・まだ着れる服を捨てるのはもったいないと思ってしまう

・せっかくだったら社会のためになることをしたい

 

「古着deワクチン」

ぜひ活用してみてください!

 

お読みいただきありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

♪♪公式ラインやっています♪♪

イベントやサービスのお知らせ、お片付けに関する情報などを配信しています。

気軽にポチッとお願いします^^

友だち追加

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。